リビオ府中寿町

MENU
航空写真
航空写真

CONCEPT

府中の本領

住まいの本質をつなぐ地に、
全34邸のゆとりある邸宅構想。

THE AUTHENTIC

武蔵国の中枢であった「国府」としての起源を持ち、
甲州街道の宿場町として人々が栄えた歴史を継承する府中の地。
都心に直結し、再開発によって発展した京王線「府中」駅より、
けやき並木を経由した先に、落ち着きある邸宅地があります。
豊かな緑に恵まれ、穏やかな空気が満ちたこの場所は、
例えるならば、
長い歴史によって人々が営みを
繰り返してきたDNAを継ぐ「府中の本領」。
駅徒歩6分圏内の住居地域としては
実に23年ぶりとなる住まいに、
いつまでも住み継ぎたいと思える
邸としての本質を目指しました。

※1.「府中」駅徒歩6分圏内で住居系地域に建つ新築分譲マンションは23年ぶりとなります。対象期間:発売が1995年1月~2019年8月15日までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータの範囲内。データ資料:MRC・2019年9月号※掲載の航空写真は、2019年11月に撮影したものにCG加工を施したもので、実際とは異なります。現地の位置を表現した光は建物の規模や高さを示すものではありません。※徒歩分数は80mを1分として算出し、端数は切り上げています。また信号待ちの時間は含みません。※掲載の環境写真は2019年9月・10月・11月に撮影したものです。