EQUIPMENT設備仕様

SAFETY & AFTER SERVICE万一の事態に備える設備・仕様と
住まいの快適を支えるアフターサービス。

大規模な災害の際も設備などにトラブルがあった際も安心と快適をサポートできる住まいでありたい。
そんな発想から様々な防災機能とアフターサービスをご用意しました。

  • Image

    非常用飲料水生成システム「WELL UP」

    万一の断水を想定し、敷地内の水槽の水から1日最大約4,800人分の飲料水が生成できる「WELL UP」をご用意します。

  • Image

    自家用発電機

    電力供給が途絶えても防災機器が使用できるように自家用発電機を防災備品として保管します。

  • Image

    かまど付ベンチ

    非常時に腰掛け板を外し、炊き出し用のかまどとして利用できる「かまど付ベンチ」を敷地内に設置します。

  • Image

    AED

    心停止された方へ迅速な救護が行えるよう、共用部に一般の方が使用できるAED(自動体外式除細動器)を常備します。

  • Image

    非常用マンホールトイレ

    マンホールの蓋を外して設置するだけで簡易トイレとして利用できます。テント部分は鍵付きでプライバシーにも配慮しました。

  • Image

    防災グッズ

    災害時への備えとして防災備蓄倉庫を設置。非常用設備や備蓄品を保管します。

    ※設備・備蓄品の品目は未定。

  • 長谷工プレミアムアフターサービス

    24時間365日家族の大切な資産価値を守る長谷工プレミアムアフターサービス。

    4つの特長

    ①水漏れなど緊急を要するトラブルには24時間365日施工会社の長谷工がダイレクトにお客様の声をお受けしてスムーズに対応。※1

    ②専有・共用スペースのアフターサービス保証期間を大幅に延長。

    ③専有部の定期サービスの回数を増加、共用部の点検も実施。

    ④ご入居後に役立つ住まいの整備手帳やメンテナンスセットを配布。

  • Image
  • ①ダイレクト受付システム

  • Image
  • Image
  • ②アフターサービス期間の比較

    Image
  • ③定期サービスの強化

  • 専有部…お住まいになる部分
    お客様から不具合を申し出ていただき、施工会社である長谷工コーポレーションが対応いたします。修理対応期間が、5年目まで延長になりました。

    Image
  • 共用部…外壁、廊下、駐車場などの共用部分
    施工会社である長谷工コーポレーションの技術スタッフが、定期的にマンションにうかがい、共用部の点検をおこないますので、より一層の安心が得られます。

    Image
  • ※1. 夜間や土・日・祝日・年末年始等の会社休業日は、長谷工コミュニティアウル24センターにて受付いたします。※2. 構造耐力上影響のあるもの(鉄筋のさび汁を伴った亀裂・破損及びこれに準じるものとし、毛細亀裂および軽微な破損は除く)に限ります。※3. おおむね10年目に適切なメンテナンス(端部シール打替え[DN防水]、トップコート[塗布防水・アスファルト防水]塗布、シーリング補修、アスファルトルーフィング[浮き・剥れ]の補修、コーチングの打ち替え等)を行うことを条件に、期間を15年とします。※保証期間の詳細については係員等にお尋ねください。

※掲載の画像は全て参考写真(参考イラスト)です。