CLOES

事業主紹介

BRAND
住宅事業

多様な開発による、
豊富な分譲マンション供給実績。

1964年(昭和39年)竣工の品川区で分譲したマンション以来、
「リビオ」シリーズに代表される分譲マンション開発や、
都市部の市街地再開発、マンション建替え、
等価交換などの都市再生分野の取り組みを中心に、
豊富な分譲マンションの供給実績があります。
今も未来も豊かに住み続けることのできる「安心」と、
多様な暮らしのニーズに応え続ける「先進」を
カタチにする住まいづくりこそ、
私たち日鉄興和不動産の使命です。
グランリビオ・ザ・レジデンス(2018年3月竣工・分譲済)
リビオ文京本駒込レジデンス
(2014年11月竣工・分譲済)
テラス渋谷美竹
(2012年12月竣工・分譲済)
「売主別中古マンション値上がり率ランキング〈2020年関東版〉」において、
5年連続で第1位
を獲得いたしました。
※中古マンション値上がり率とは、新築販売時と中古売り出し時のマンション価格を比較し、値段が上がったか下がったかを%で表現したもの。関東圏で30棟以上のサンプルがあるデベロッパーを対象とし、2019年7月から2020年6月に売り出された中古住宅と2007年以降に分譲された新築時の当該物件を比較して、新築時からの値上がり率を算出しランキングしている。(出典:住まいサーフィン)
詳しくはこちらをクリック詳しくはこちらをクリック
大規模都市開発

多様な開発都心のプライムエリアでの大規模都市開発事業。

都心のプライムエリアを中心に、優良なビルの開発・賃貸を展開しています。
中でも、大規模都市開発の「インターシティ」シリーズでは、最先端のスペックを備えながら、
緑の配置や先進技術を採用することで環境にも配慮。
人とビジネスの両方に新しい活力を与えることで、企業や街の持続的発展に貢献しています。
  • オークラプレステージタワー
    (2019年7月竣工)
  • 赤坂インターシティAIR
    (2017年8月竣工)
  • 日鉄日本橋ビル
    (2019年3月竣工)
賃貸住宅事業

外国人・日本人エグゼブティブ向けに
高級賃貸住宅事業を展開。

外国人向け高級賃貸住宅事業のパイオニアとして、1965年より本格的な欧米式住宅「ホーマット」シリーズを事業展開してきました。
  • ホーマット バイカウント
    (2005年2月竣工)
  • KARA BLANC
    (2007年9月竣工)
釜石復興公営住宅

釜石市の早期復興と
新たな街づくりを支援。

日本製鉄が所有する敷地において、復興公営住宅210戸を整備。
震災後にいち早く被災者に住宅を提供するため、短工期・低コストで開発しました。
また、住民同士の交流の場の設置や高齢者・単身者の「見守り」を兼ねたコミュニティの醸成を行っています。
  • 釜石市上中島町復興公営住宅第1期
    (2013年3月竣工)
  • 釜石市上中島町復興公営住宅第2期
    (2015年2月竣工)
マンション管理

日鉄興和不動産のグループ力で
住んでからもしっかりサポート。

日鉄興和不動産の100%子会社である「日鉄コミュニティ」では、資産価値の維持やマンションサポート、コミュニティサポートなど、
当社グループの総合力を活かし、安心のマンション管理を実現しています。
また、清掃や点検といった日常的な業務に加え、各種相談や紹介、緊急窓口として電話受付する「サービスデスク24」で、
皆様の暮らしのサポートも行います。
  • グループ会社
    による管理
  • 24時間
    対応窓口
  • 管理組合
    運営サポート
日鉄興和不動産HPへ日鉄興和不動産HPへ