• トップ
  • コンセプト
    • 交通の起点×時代の起点
    • 伝統美×現代美
    • 全戸南西向き×角住戸率50%
  • アクセス
    • 東京駅1.5km圏×14駅23路線
    • 徒歩4分以内×4駅4路線
    • アクセスシミュレーション
  • ロケーション
    • 鞍掛橋エリア×三越前・人形町エリア
    • 東京の未来を変える大規模再開発
    • 良質な子育て環境×23区No.1の中央区
    • ライフインフォメーション
  • デザイン
    • 三方角地×ランドマーク
  • 間取り
  • モデルルーム
  • 設備・構造
  • 事業主紹介

SPECIAL CONTENTS日本橋老舗ブランドとの競演。

日本橋
日本橋老舗ブランドトップインタビュー
[第5回] 株式会社 江戸屋 代表取締役 濱田 捷利 氏

創業からずっとここ、変わりゆく街とともに

三百年続いている老舗って言われても、私がそれだけ生きて続けてきたわけじゃないから(笑)。まあ、ずっとここ、大伝馬町で変わらずやっていますが、街の移り変わりは凄まじいものがありますよ。ちょっと前はね、この辺りは太物問屋さんといって木綿問屋さんね、とくに大伝馬一丁目、今は本町になっていますけど、繊維関係の問屋さんが多かった。徳川家康さんといっしょに江戸に来た、松阪や津、近江などの商人がこの一帯に集まっていたんですよ。鞍掛橋の辺りもそう。その後はオフィス街に変わったけど、企業の移転があったりして、その次にマンションがどんどん増えてきた。それが日本橋の現状です。

刷毛とブラシひとすじ、高品質の道具として

洋服や靴、化粧用の各ブラシ、ヘアブラシや歯ブラシ、ボディブラシ、お掃除用ブラシといった一般の方々向けの商品もお作りしながら、さまざまな業務用の刷毛やブラシも仕様やご注文に合わせて製作しています。業務用はね、その道のプロの方々にお使いいただくわけだから、先様の設計図どおり、要求どおりに作らないといけない、当たり前だけど。何に使うの?と聞くと、それは企業秘密で教えられないと言われてしまうことが多い(笑)。うちの商品はね、全部、誰かの道具。使う人がこれでいいというレベルじゃないと通用しない。作るのは昔ながらの職方さんね、ドイツでいえば、マイスターみたいなもんです。大量生産のご時世で、最近はうちのような会社も職方さんも減っていって少なくなりましたよ。

新しい住民の方々は大歓迎、交流も盛ん

今回のマンション「リビオ日本橋鞍掛ザ・レジデンス」ができる辺りはいいんですよ、なにしろ便利だから、どこに行くにも。鞍掛橋は駅でいうと、小伝馬町と馬喰町でしょ。あの辺りのマンションは人気だよね。今はね、マンションに住む人たちと、昔からいる地元の人との交流も盛んになっていますよ。日本橋にはべったら市*や神田祭など、いろんなお祭りやイベントがありますからね。新しい住民の方々にもいろいろお手伝いいただいています。ありがたいことです。昔から住んでる人間からしたら、大歓迎ですから。鞍掛にお住まいになることがあったら、お出かけいただいて、街の賑わいをいっしょに盛り上げて楽しんでいただければ、とてもうれしいです。

日本橋の賑わいをいっしょに作ってほしい

この建物はね、看板建築といって、1階が店舗で階上が住まいになっている昔の造り。大正時代に建って、10年くらい前に文化庁から有形登録文化財に指定されました。それで調査したら、大きな地震が来れば、倒壊するかもしれないってんで、全部、解体して耐震にした。完成したのが東日本大震災の4ヶ月前。「お宅は運がいいね」とよく言われましたよ。
こうして地べたの上に家があるのは地元の人でもごくわずか。中央区の人口の90%はマンション住まいなんだって。だから、これからはそういう新しい住民の方々に町会に入っていただいて、いっしょに街を作っていかないと。そうしないと街が成り立たない。防災や防犯などの面でも一体感が大事ですよ。

*べったら市
江戸中期、商家が恵比須様を祝う毎年10月20日の行事「恵比寿講」に由来し、日本橋本町宝田恵比寿神社にお供えするため、前日19日に市が立ったことに始まる。飴と麹で大根を漬けた「べったら漬」がよく売れたことから「べったら市」と呼ばれるようになった。今も開催の2日間、街は大賑わいとなる。濱田社長はそのべったら市保存会の会長を40年以上務めている。

株式会社 江戸屋 〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町2番16号 TEL03-3664-5671営業時間/9:00〜17:00  定休日/土曜・日曜・祝日
[第1回] 株式会社 伊場仙 取締役社長 吉田 誠男 氏
[第2回] 株式会社 榛原 日本橋本店  広報 学芸員 中村 陽子 氏
[第4回] 株式会社 小宮商店  代表取締役 小宮 宏之 氏
[第5回] 株式会社 江戸切子の店 華硝 取締役 熊倉 千砂都 氏
[第6回] 株式会社 マルニ木工 代表取締役社長 山中 武 氏
スペシャルコンテンツトップへ戻る
  • 共働き家族が輝く日本橋鞍掛時間
  • 日本橋初!老舗ブランドとの競演
お問合せは/「リビオ日本橋鞍掛 ザ・レジデンス」販売準備室 0120-178-866
お問合せは/「リビオ日本橋鞍掛 ザ・レジデンス」販売準備室 0120-178-866
  • [売主]新日鉄興和不動産
  • [販売提携(代理)]野村不動産アーバンネット

Copyright © NIPPON STEEL KOWA REAL ESTATE CO., LTD. All Rights Reserved.

PAGE TOP