デザイン|[title]

image photo

過去から未来へ。
時が経ても
独創的な存在を。

かつて武家屋敷だった土地の記憶を現代的に再構築し、シンプルながら上質感漂うレジデンススタイルへ。
時を経ても独創的な存在であり続ける住まいを目指しています。

all image photo

東京タワーと向き合う12階建て。
南向き・角住戸中心の住まい。※1、2

東京を彩るシンボルとして愛され続ける、東京タワーと向き合う12階建てのレジデンス。
さらに、南向き住戸・角住戸中心※1、2のプランニングによって、住み心地の良さを一層磨いています。

現地(屋上想定)より東~西方面を望む眺望(2021年7月撮影)

1階・7階フロアおよび周辺概念図

  • 01

    南向き住戸中心※1

    住まう心地よさをお届けできるよう
    南向き住戸を多数ご用意。

  • 02

    角住戸中心※2

    落ち着いた都心の街並みに心地よく開く、
    角住戸中心の開放的なプランニング。

  • 03

    内廊下

    ホテルライクなプライバシー性を創出し、
    天候を気にせず快適に利用できる
    内廊下を採用。

  • 04

    三方接道角地

    三方接道の立地により、
    隣地と程よい距離感・独立性が向上。

現地(屋上想定)より南方面を望む眺望(2021年7月撮影)

※ 眺望は階数・住戸向きなどにより異なります。また今後周辺環境の変化に伴い将来にわたって保証されるものではありません。
※掲載の「1階・7階および周辺概念図」は、計画段階の図面を基に描き起こしたフロア図と周辺環境を概念化したもので実際と異なります。
※掲載の写真は特記を除き、すべてimage photoです。
※1:一般販売対象住戸60戸の内、南向き住戸は32戸。
※2:一般販売対象住戸60戸の内、、角住戸は35戸。
※掲載の情報は2021年9月現在のもので今後変更になる場合がございます。