小さなお子様がいる子育て世帯、階段がつらくなってきたシニア世帯など、1階住戸には、おすすめポイントがいっぱい。それは、毎日にゆとりが生まれる選択肢です。「リビオ武蔵浦和ザ・レジデンス」の1階住戸をおすすめします。

1階住戸イメージイラスト(Aタイプ 110号室)
  • 1階住戸の5つの魅力をご紹介
  • POINT
    1

    下段への気遣い不要!

    小さなお子様のいる家庭では、下階への音の配慮が不可欠。1階ならお子様が遊んでいる際にも他の階に比べて足音を気にせずに暮らせます。

  • POINT
    2

    エレベーター待ちなし!

    朝の通勤・通学時間帯でも、1階ならエレベーターを使用しないので、待ち時間なし。余裕を持って家を出られます。

  • POINT
    3

    ベビーカー、大荷物でもラク!

    お子様が小さいうちはベビーカーを使ったり、荷物も多かったりするもの。エレベーターや階段を使わないので、お散歩など気軽に外出できます。

  • POINT
    4

    サッとゴミ出しできる!

    生ゴミや重い粗大ゴミなどを、玄関から移動距離も短くサッと出しにいけるので、朝の負担がグッと軽減します。

  • POINT
    5

    庭のお手入れの必要なし!

    緑に近いのが魅力の1階住戸。本物件は、専用庭のようにお手入れをすることなく、緑を感じながら暮らせます。

※掲載のイメージイラストは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状、色味等は実際とは異なります。

  • 資料請求はこちら
  • 資料請求はこちら