日鉄興和不動産の新築分譲マンション「リビオ練馬北町」

リビオ練馬北町

リビオ練馬北町
限定ページ
資料請求
来場予約
LINE公式アカウント公式LINE

Image Photo

1LDK

シングルライフにゆとりを
もたらす1LDKプラン。

1LDKタイプは36㎡台と38㎡台の2タイプをご用意。
自由な使い方ができるプラスαの空間「モアトリエ」も採用しました。

C1TYPE 1LDK+SIC+モアトリエ
[基本プラン] (1〜2,5〜7階)
専有面積/38.84㎡(約11.74坪)
バルコニー面積/6.46㎡
シューズインクロゼットなど豊富な収納スペースを確保。
収納やホームオフィスなど、多彩に使える+α空間「モアトリエ」を採用。

空間効率を追求した設計コンセプト

空間を広々使えるこだわりポイント

  • Point1
    家具配置がしやすい整形の居室空間
  • Point2
    SICなど豊富な収納スペース
  • Point3
    多彩に使える+α空間「モアトリエ」
凡例
Cタイプ 支払い例

■支払例/<C1タイプ:306号室>販売価格3,268万円を頭金8万円、元利均等35年返済、ボーナス払い無し、借入額3,260万円[金利0.425%(変動金利型、融資手数料2.2%利用時)]、月々83,548円■提携ローン融資概要:提携ローンは、提携金融機関の定める基準に適合する方が対象です。/提携金融機関:三井住友信託銀行/融資限度額:物件価格の100%以内で100万円以上1億円以内(10万円単位)/返済期間:1年以上35年以内(1ヵ月単位)/利率:年利0.425%(変動金利 全期間店頭表示金利より▲2.05%後の金利)/銀行融資手数料(税込):借入額に対して2.2%/※2020年8月25日現在/※提携ローンは一定要件該当者が対象です。金利は年2回見直しされますが、返済額は適用金利が変わっても5年間一定で、5年ごとに調整されます。(ただし、前返済額の1.25倍が限度)。適用される金利は融資実行時のものとなり、表示されている金利・返済額と異なる場合があります。※ご購入に際しては、販売価格とは別に諸費用(登記費用、修繕積立一時金等)が必要です。

C1TYPE 1LDK+WIC+SIC
[メニュープラン7] (3〜4階)
専有面積/38.84㎡(約11.74坪)
バルコニー面積/6.46㎡
ウォークインクロゼットやシューズインクロゼットなど、豊富な収納スペースを確保。

空間効率を追求した設計コンセプト

空間を広々使えるこだわりポイント

  • Point1
    家具配置がしやすい整形の居室空間
  • Point2
    WICやSICなど豊富な収納スペース
凡例
Cタイプ
BTYPE 1LDK+SIC
専有面積/36.63㎡(約11.08坪)
バルコニー面積/6.97㎡
洋室の扉を開放すれば約12.3帖の空間として使えるリビング・ダイニング。
TVを見たり会話したりしながら調理ができる広々カウンターキッチン。
大容量のシューズインクロゼットなど、豊富な収納スペースを確保。

空間効率を追求した設計コンセプト

空間を広々使えるこだわりポイント

  • Point1
    家具配置がしやすい整形の居室空間
  • Point2
    SICなど豊富な収納スペース
  • Point3
    スライドドアを開放して広々空間に
凡例
Bタイプ 支払い例

■支払例/<Bタイプ:207号室>販売価格3,198万円を頭金8万円、元利均等35年返済、ボーナス払い無し、借入額3,190万円[金利0.425%(変動金利型、融資手数料2.2%利用時)]、月々81,754円■提携ローン融資概要:提携ローンは、提携金融機関の定める基準に適合する方が対象です。/提携金融機関:三井住友信託銀行/融資限度額:物件価格の100%以内で100万円以上1億円以内(10万円単位)/返済期間:1年以上35年以内(1ヵ月単位)/利率:年利0.425%(変動金利 全期間店頭表示金利より▲2.05%後の金利)/銀行融資手数料(税込):借入額に対して2.2%/※2020年9月8日現在/※提携ローンは一定要件該当者が対象です。金利は年2回見直しされますが、返済額は適用金利が変わっても5年間一定で、5年ごとに調整されます。(ただし、前返済額の1.25倍が限度)。適用される金利は融資実行時のものとなり、表示されている金利・返済額と異なる場合があります。※ご購入に際しては、販売価格とは別に諸費用(登記費用、修繕積立一時金等)が必要です。

マンション購入にまつわるギモンを解消!

マンションを購入する際、気になるのはやっぱりお金や資産性のこと。
さまざまなギモンにお答えします。

ギモンその1

毎月の住宅ローンの返済が不安…
コンパクトマンションであれば、
月々のローン返済額は家賃と変わらない場合も。

低金利が続く現在では、コンパクトマンションを購入した場合の
月々のローン返済額の負担が軽く済みます。

マンション購入は資産形成にもなる。

マンションを購入して住宅ローンを支払っていくことが資産形成になるので、
家賃の支払いがもったいないと感じている方にオススメです。

家賃 ローン
シミュレーション!

たとえば、月々の家賃が9.3万円の賃貸物件に住んでいる方が10年間に支払う金額は…

月々9.3万円×120ヶ月+更新料9.3万円×1ヶ月分×5回=約1,163万円

※家賃の上昇なし、更新料は2年に1回とした場合。

分譲マンションを購入した場合…

月々約8.3万円×120ヶ月+管理費・修繕積立金1.5万円×120ヶ月分=約1,176万円

※借入金額3,200万円、金利0.475%、35年返済で購入※元利均等払い35年間の金利が一定とした場合。
※管理費・修繕積立金の金額は物件により異なります。※年収により借可能額は異なります。
※借入の際に別途諸費用が必要です。

35年後にはローン完済!
住んでいるマンションが自分の資産に!

ギモンその2

結婚・転勤などライフステージが変わった場合はどうするの?
売却して新しい住まいを購入する資金にしたり、
賃貸に出して家賃収入を得るなど、さまざまな活用方法が!

マンションを購入した後、家族構成が変わったり、
急に引っ越さなくてはならなくなった場合でも、
売却して新しい住まいに買い換えるための資金にしたり、
賃貸に出して家賃収入を得たりするなど、
ライフスタイルに合わせて柔軟にマンションを活用する方法があります。

  • ライフスタイルの変化に合わせて
    柔軟に活用できる!

※住宅ローン返済中の場合は一定の条件があります。詳しくはご利用の金融機関にご相談ください。

ギモンその3

売却したり賃貸に出した場合、需要はあるの?
中古市場では駅チカ物件ほど人気。
都内の単身者世帯は増加傾向だから、
コンパクトマンションの賃貸需要も高い。

東京23区で築10年の中古マンション市場では、駅から近い物件ほどリセールバリューが最も高いという結果が出ています。また、コンパクトマンションの購入検討者に多い単身者の世帯数は今後も維持されていくことが分かります。

[駅距離]×[マンションタイプ]の比較

[駅距離]×[中古価格騰落率]の比較

※2007年以降販売開始した物件です。バス利用の物件は20分以上に分類しています。
※サマリネット調べ
※1.総物件数125件
※2.総物件数4881件

ギモンその4

売却する場合、値上がり率はどうなんだろう…?
日鉄興和不動産のマンションは
中古マンション値上がり率
ランキングで4年連続第1位

を獲得しています。

日鉄興和不動産は、都区部や政令指定都市などを中心に、「リビオ」ブランドで都市型のライフスタイルを意識したマンションを供給しています。首都圏を中心に土地を厳選し、富裕層や単身者・ファミリー層など幅広いターゲットのニーズに合った価格・商品設定をすることで、竣工後に立地の希少性と完成した物件に対する品質が中古市場で再度高く評価されることで関東圏において4年連続で値上がり率1位となりました。

※中古マンション値上がり率とは、新築販売時と中古売り出し時のマンション価格を比較し、値段が上がったか下がったかを%で表現したもの。関東圏で16棟以上のサンプルがあるデベロッパーを対象とし、2018年7月から2019年6月に売り出された中古住宅と2006年以降に分譲された新築時の当該物件を比較して、新築時からの値上がり率を算出しランキングしている。
(出典)住まいサーフィン「売主別中古マンション値上がり率ランキング(2019年公表版)」(スタイルアクト株式会社・東京都中央区・代表取締役・沖有人)
■計算方法:2019年公表版/(2018年7月から2019年6月のマンション価格一新築時のマンション販売価格)丑新築時のマンション販売価格)、2018年公表版/(2017年7月から2018年6月のマンション価格一新築時のマンション販売価格) +(新築時のマンション販売価格)、2017年公表版/(2016年7月から2017年6月のマンション価格ー新築時のマンション販売価格)+築年数、2016年公表版/(2015年7月から2016年6月のマンション価格 ー 新築時のマンション販売価格)二築年数※中古騰落率/新築販売時と中古売出時のマンション価格を比較し、価格が上がったか下がったかを1年あたりの%で表現したものです。


中古マンション値上がり率ランキング4年連続第1位

2019年公表版

順位売主平均値上がり率物件数(棟数)事例数(件)
1位日鉄興和不動産12.5%37387
2位NTT都市開発12.0%20244
3位オープンハウス・ディベロップメント11.8%24200

2018年公表版

順位売主平均値上がり率物件数(棟数)事例数(件)
1位日鉄興和不動産14.4%35202
2位東急不動産8.2%110512
3位住友商事7.6%35191

2017年公表版

順位売主平均中古騰落率
※1年換算の平均
物件数(棟数)事例数(件)
1位日鉄興和不動産4.74%46268
2位三井不動産
レジデンシャル
3.94%1801,127
3位東急不動産3.63%66303

2016年公表版

順位売主平均中古騰落率物件数(棟数)事例数(件)
1位日鉄興和不動産10.9%32141
2位東急不動産8.8%58179
3位三井不動産
レジデンシャル
8.0%156782

ギモンその5

マンションって、いつ買うのがオススメ?
低金利が続く今
マンション購入にオススメのタイミングです。

住宅ローンが低金利で推移し、借入時の金利も低水準の今、マンション購入のために借入をするハードルは低いと言えます。さらに、消費税増税にともなう「すまい給付金」制度の創設などにより、マンション購入に踏み切りやすい環境が整っています。

※出典・国土交通省「すまい給付金サイト」
http://sumai-kyufu.jp/outline/ju_loan/index.html

フラット35最低金利の推移

フラット35最低金利の推移
マネープランとしてのマンション購入のメリット
  • 資産形成として

    コンパクトマンションであれば月々のローンの支払いは今の家賃と変わらない場合も。家賃の支払いがもったいないと感じている方にオススメです。

  • 将来の備えとして

    年金支給額が減少すると予測される将来、マンションを賃貸に出すことで定年後も安定的な家賃収入が期待できます。

さらに詳しい情報は資料請求から

資料請求

リビオレジデンスサロンにてコンセプトルーム公開中

来場予約
リビオ公式アプリ リビオ公式アプリ