日鉄興和不動産の新築分譲マンション「リビオ練馬北町」

リビオ練馬北町

リビオ練馬北町
限定ページ
資料請求
来場予約
LINE公式アカウント公式LINE
エントランス完成予想CG

エントランス完成予想CG

DESIGN

街の風景と響き合う洗練の佇まい。



デザインコンセプト

かつて下練馬宿だった旧川越街道沿いの閑静な住宅街に相応しい歴史を感じる素材や、馴染みのある長く愛されてきた、かつ品格のある素材を使用。割り肌のボーダータイル、木目ルーバー、サビ石タイル、鉄部はブラック色を採用し、歴史の中にもモダンでシャープな印象を与える構成で仕上げました。

【デザイン総合監修】
株式会社カナエファーム一級建築士事務所
代表取締役

仙石明美

植栽計画コンセプト

東南向きの敷地沿いには赤や黄色のカラーリーフで構成された
垣根をつくり、テラスのプライベート性を高めます。
加えて南面にはオリーブなどの陽樹、北側エントランスには
ソヨゴの株立をメインに台湾ツバキ、ロドレイヤを植え込み、ツヤのある風景を演出します。

  • オリーブ

    オリーブ

  • ソヨゴ

    ソヨゴ

  • 台湾ツバキ

    台湾ツバキ

  • ロドレイヤ

    ロドレイヤ

植栽デザイン監修

1974年東京都中央区生まれ。明治大学理工学部建築学科、早稲田大学大学院石山修武研究室を経て南青山に本社を持つイデーに入社。個人、法人クライアントのオファーによる建築、インテリア、ガーデンデザインを多数行う。その後、建築のコンサルティングを行う都市デザインシステムを経て、2009年古谷デザイン建築設計事務所を設立。グリーンを主軸に住宅や商業施設の建築設計、ランドスケープデザインを多数行う。

2019年
ケイミュー施工事例コンテスト 最優秀賞(竹原賞)「インターバルハウス」
2019年度グッドデザイン賞 「泉南動物病院と旧病院活用」
2017年
日本建築設計学会賞「東京クラシック 森のクラブハウス・馬主クラブ棟」
     
第16回屋上、壁面緑化技術コンクール 都市緑化機構会長賞「渋谷 MODI」

【ランドスケープデザイン監修】
古谷デザイン建築設計事務所
代表取締役

建築家、造園家

古谷俊一

     

3LDK住戸角住戸率約58%※1を実現する、
ゆとりの配棟計画。

敷地配置図イラスト

敷地配置図イラスト

さらに詳しい情報は資料請求から

資料請求

リビオレジデンスサロンにてコンセプトルーム公開中

来場予約
リビオ公式アプリ リビオ公式アプリ