• トップ
  • コンセプト
  • アクセス
  • ロケーション
  • 文教立地
  • デザイン
  • 間取り
  • モデルルーム
  • クオリティ
  • 事業主紹介

デザイン

都心の煌めきを見晴らす、贅沢な日常へ。
眺望写真
 ※現地約40m(13階相当)の高さより撮影(2017年11月)した眺望写真
両国アドレス最高層邸宅※1ならではのパノラマの眺望。
本流の地に在るべき、造形の美。
外観完成予想CG
外観完成予想CG
素材のひとつひとつを吟味して採用。
外観完成予想CG
風格あるエントランスゲート景観を創造。
「両国エリアの進化を象徴するランドマークをイメージ」
エントランスホール完成予想CG
日本の伝統美を意識したエントランスの意匠。
天井に段差を付けるとともに、間接照明の光のラインが天井から壁面にまで伸び、その光が訪れる人を奥へと誘う、表情豊かな空間に仕上げました。
四季の彩り豊かな植栽計画。
緑潤う文教色豊かなロケーション。 両国小学校、両国中学校が通学区。<文教立地ページを見る>緑潤う文教色豊かなロケーション。 両国小学校、両国中学校が通学区。<文教立地ページを見る>

※1. 1995年1月から2017年12月までの約23年間に両国1~4丁目で分譲された新築分譲マンションの最高層は14階建であり、本プロジェクトの地上15階建は両国アドレス最高層となります。尚、最高層であることを将来的に保証するものではありません。※(有)MRC調べ

※掲載の写真は現地約40m(13階相当)の高さより撮影(2017年11月)した眺望写真に、外観完成予想CGを合成したもので、実際とは異なります。また、眺望は各階・各住戸により異なり、全ての住戸からの眺望を保証するものではありません。また、現在の眺望は将来にわたって保証されるものではありません。

※掲載の完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。雨樋、エアコン室外機、給湯器、TVアンテナ等再現されていない設備機器等がございます。周辺道路・建物等は省略しております。また、植栽は、特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。

※掲載のエントランスホール完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。※エントランスホールの家具・調度品は変更となる場合がございます。

※掲載のエントランスホール断面概念図は、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。

BACK
  • 資料請求はこちら
  • 来場予約はこちら
お問い合わせは「リビオ両国 ザ・レジデンス」マンションギャラリー 0120-659-025

Copyright © NIPPON STEEL KOWA REAL ESTATE CO., LTD. All Rights Reserved.