• トップ
  • コンセプト
  • アクセス
  • ロケーション
  • 文教立地
  • デザイン
  • 眺望
  • 間取り
  • モデルルーム
  • クオリティ
  • 事業主紹介

文京立地

緑潤う文教色豊かなロケーション。
両国公園(約190m・徒歩3分)
両国公園(約190m・徒歩3分)
歴史ある学舎が並び建つ両国界隈。芥川龍之介が通った両国小学校、都立両国高校(中高一貫校)をはじめ、100年を超える歴史を誇る日本大学第一中学校・高等学校や、安田善次郎が創設した安田学園中学校・高等学校など、幾つもの歴史ある学舎が並び建つ文教色豊かなロケーションです。
都立両国高校(中高一貫校)(約1,190m・徒歩15分)
両国小学校・両国中学校が通学区。墨田区の学校選択制において、毎年多くの通学区域外からの申込みがある人気校が通学指定校となっています。両国小学校は145年、両国中学校は70年の歴史を誇ります。また、徒歩3分の両国小学校は大通りを渡らずに通学できるので安心です。 ※両国小学校は隣接する通学区域(緑・二葉・中和の各通学区域)からのみ申込みを受け付けています。
両国小学校(約240m・徒歩3分)両国中学校(約670m・徒歩9分)
芥川龍之介が通った両国小学校。芥川家は旧幕臣の名家で、本所両国は芥川龍之介が幼少期から青年期までを過ごした地。龍之介が通った両国小学校の傍らには、代表作のひとつである「杜子春」の一節を引用した文学碑が建立されています。
潤い豊かな両国公園に近接(約190m)。親子の憩いの場であり、またアスレチック遊具が置かれ、緑につつまれた子ども達の遊び場となっている両国公園に近接。両国小学校の隣りにあるため、平日の放課後は多くの子ども達で賑わいます。ここは勝海舟誕生の地でもあり、幕末絵巻も掲示されています。
両国公園(約190m・徒歩3分)
両国小学校・両国中学校が、新書「マンションは学区で選びなさい」で紹介されています。2017年10月発行の小学館新書「マンションは学区で選びなさい(沖有人著)」の中で、
両国小学校・両国中学校が、新書「マンションは学区で選びなさい」で紹介されています。2017年10月発行の小学館新書「マンションは学区で選びなさい(沖有人著)」の中で、
両国小通学区×駅近×3LDK中心の希少性1993年以降現在までの約24年間に分譲された全物件の中で、両国小通学区・駅5分以内・3LDK中心という子育て家族に嬉しい条件を満たす物件は全体の1%となっています。

※掲載の環境写真は2017年11月に撮影したものです。

  • 資料請求はこちら
お問い合わせは「リビオ両国 ザ・レジデンス」販売準備室 0120-659-025

Copyright © NIPPON STEEL KOWA REAL ESTATE CO., LTD. All Rights Reserved.