日常のふとした瞬間、
共にあるのは東京の象徴。
この地にふさわしい邸宅創造とは、
美しき過去と現在を、
未来へとつなげていくこと。
この地への敬意を邸宅として昇華した
「グランリビオ芝大門」。
最愛の東京とともに、
時の深みを味わう日々が始まる。

 

エントランス(2021年2月撮影)

デザイン

黙してなお溢れる、
邸宅としての美と資質を。

 

絵師:歌川 広重 「芝神明社内之図」 (国立国会図書館所蔵)

絵師:歌川 広重 「芝神明社内之図」 (国立国会図書館所蔵)

歴史

江戸の頃より続く、
連綿たる由緒とともに。

 

1 芝浦一丁目計画 [S棟・2023年度/N棟・2029年度竣工予定]
2 浜松町二丁目4地区 A街区 [2027年A街区全体竣工予定] (世界貿易センタービルディング 本館・南館)
3 虎ノ門・麻布台地区 第一種市街地再開発事業[2020年4月竣工予定]

1 芝浦一丁目計画 [S棟・2023年度/N棟・2029年度竣工予定]
2 浜松町二丁目4地区 A街区 [2027年A街区全体竣工予定] (世界貿易センタービルディング 本館・南館)
3 虎ノ門・麻布台地区 第一種市街地再開発事業[2020年4月竣工予定]

再開発

生まれ変わるTOKYOを、
あなたに。

 

芝公園

芝公園

ロケーション

伝統と革新が交わる、
色彩あふれる日々へ。

 

LIVING

LIVING

モデルルーム

愛すべき、
東京の日々へ。

 

image photo

image photo

アクセス

都心で、
時を使いこなすあなたへ。

 

屋上テラス:本物件より東京タワーを望む

屋上テラス:本物件より東京タワーを望む

プラン

時の流れさえ愛おしい
美観を、あなたへ。

 

image photo

image photo

資産性

将来性が期待される
「グランリビオ芝大門」の
資産価値。

【お知らせ】

2020年12月14日までに告知しておりました、販売対象戸数が下記の通り
変更となりましたのでお知らせ致します。

総⼾数(誤)113⼾(⾮分譲住⼾77⼾含む) → (正)113⼾(⾮分譲住⼾76⼾含む)

※掲載の写真は、2019年5月に撮影した写真に一部CG加工を施したもので実際とは異なります。また、現地の位置を表現した光は建物の規模や高さを表すものではありません。 ※掲載の完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので形状、色等は実際とは異なり、今後施工上の理由等により計画に変更が生じる場合があります。また、外観形状の細部、設備機器、敷地外の周辺の電柱、標識等の表現を省略・簡略化しています。植栽は特定の季節(時期)の状況を示したものではなく、竣工から初期の生育期間を経たものを想定して描いております。また掲載の屋上テラスは計画地17階(約53m)相当の高さより西方面を撮影したものにCG処理を施したものを合成したもので実際とは異なります。また季節・天候等により異なる場合があります。※眺望は将来にわたって保証されるものではありません。