居住性にこだわってプランニングされた間取り。

image photo

PLAN都心だからこそ求めたい、
快適な居住性を目指した空間設計。

変わりゆく地に、時を経ても変わらない、
普遍的な心地良さを創り出したい。
だからこそ本プロジェクトでは、都心でありながら
快適な時をお過ごしいただけるよう
居住性にこだわった空間設計を施しました。

  • Atype 1LDKBtype 1LDK
  • Ctype 1KCtype 1K

PLAN

Atype 2LDK+WIC+SICAtype 2LDK+WIC+SIC
  • A
    衣類だけでなくスーツケース等もしまえる大型のウォークインクロゼット。
  • B
    玄関とリビングをクランクイン動線で繋ぐことでプライバシーを確保。
  • C
    靴や傘などをすっきりと収納、玄関廻りの整頓にも役立つシューズインクロゼット。
  • D
    便利な手洗いカウンターを設置したスマートなトイレスペース。
  • E
    収納力を高めると共に調理や配膳、朝食にも使える便利な対面カウンター。
  • F
    リビング・ダイニングの開放感を高めるコーナーウィンドウ。
WIC=ウォークインクロゼット SIC=シューズインクロゼット ※掲載の間取りは設計段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なる場合があります。

PLAN

Ctype 1KCtype 1K
  • A
    サニタリースペースを
    一ヶ所に集約することで
    ゆとりある広さを確保。
  • B
    鏡裏やカウンター下部の
    収納によってすっきりとした空間を
    実現する二面鏡付洗面化粧台。
  • C
    1Kのコンパクトな間取りながら
    2連の下足入を設けることで
    玄関廻りの整頓にも配慮。
  • D
    奥行を活かして前後2列の
    ハンガーパイプを設置。収納効率を
    高めたウォークインクロゼット。
  • E
    洋室の2面に窓を配置することで
    採光性や通風性を高め
    快適な住空間を実現。
WIC=ウォークインクロゼット ※掲載の間取りは設計段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なる場合があります。