BRAND

日鉄興和不動産

「人と向き合い、街をつくる」

日鉄興和不動産はみずほグループと日鉄住金グループをバックボーンとして、
住宅事業だけでなく、オフィスビル事業や大規模地域開発事業など、
多様な事業展開を行っています。
ビル事業と住宅事業を両輪とするバランスの取れた実績と、
東京都心プライムエリアでの開発や
製鉄所周辺の大規模遊休地開発でのノウハウを活かし、
日鉄興和不動産の街づくりを日本中に広げていきます。

日鉄興和不動産の
マンション事業
  • 再開発・等価交換・建替え・借地権などの多様な事業に取り組み、
    都心の富裕層向けマンションから単身者向け
    コンパクトマンション・ファミリー大規模マンションなど
    幅広いターゲットに向けた商品開発をしています。

    分譲住宅・オフィスビル・賃貸住宅・企業不動産開発
  • リビオレゾン

    「リビオレゾン」シリーズ
    都市型コンパクトマンション

    利便性や効率性、快適性を兼ね備えた コンパクトマンションブランド

    実績
    リビオレゾン渋谷笹塚(渋谷区幡ヶ谷)
    リビオレゾン渋谷笹塚(渋谷区幡ヶ谷)
  • ONE LIFE LAB

    シングルライフの新しいカタチを追求した
    +ONE LIFE LABによる提案。

    日鉄興和不動産は、自分流のライフスタイルを愉しむ方のライフスタイル・価値観・未来像をあらゆる視点から考察し発信、カタチにする研究所「プラスワン ライフ ラボ」を立ち上げました。シングルライフの本質と時代のニーズに先駆けていく、住まい(暮らし)をご提案していきます。

    +ONE LIFE LAB
    +ONE LIFE LAB 銀座ギャラリー
2019年売主別中古マンション値上がり率
ランキング〈関東版〉で、4年連続で第1位を獲得。

登録会員数25万人を有する分譲マンション情報サイト「住まいサーフィン」 が実施しているもので、2018年7月から2019年6月に売り出された中古住戸と2006年以降に分譲された新築時の当該住戸価格を比較して、新築時からの値上がり率を算出し、ランキング。
本調査の結果、日鉄興和不動産の対象物件の値上がり率(平均)は12.5%となり、同ランキングにおいて、4年連続第1位となりました。

※中古マンション値上がり率とは、新築販売時と中古売り出し時のマンション価格を比較し、値段が上がったか下がったかを%で表現したもの。関東圏で16棟以上のサンプルがあるデベロッパーを対象とし、2018年7月から2019年6月に売り出された中古住宅と2006年以降に分譲された新築時の当該物件を比較して、新築時からの値上がり率を算出しランキングしている。(出展:住まいサーフィン)

Rebita

「次の不動産の常識を
つくり続ける」

時代の先を見据えて、ニーズを掘り起こし、
ライフスタイルや価値観をプラスに転換する出会い。
不動産という枠を超え、新たな日常や文化を紡ぎ出す心地よい場づくり。
真の豊かさを追究し、新しい価値の創造に挑戦し続けます。
私たちはリビタは、ストックとリノベーションで、
地球とそこに生きるすべての人たちにとってやさしい未来を、
お客様と共につくり、育む集団です。

リビタのリノベーション事業

「くらし、生活をリノベーションする」をコンセプトに、
既存建物の改修・再生を手がけるリノベーション会社です。
一棟、一⼾単位のマンションや⼾建てのリノベーション分譲事業から、
ワンストップリノベーションサービス、シェアハウスや
商業施設・公共施設の企画・運営、シェアオフィス、
ホテルの企画・運営も手がけています。

リノベーション分譲・コンサルティング事業・PMサブリース・ホテル事業
実績
リビタの住宅実績
グッドデザイン賞10年連続受賞。
リノベーション・オブ・ザ・イヤー7年連続受賞。

リビタは、原宿のシェア型複合施設「THE SHARE」や戸建てリノベーション「八雲の家」における"グッドデザイン・ベスト100"の受賞をはじめ、手掛けたプロジェクトや事業で10年連続グッドデザイン賞を受賞しています。
また、リノベーション協議会が主催する、一年を代表するリノベーション作品のコンテスト「リノベーション・オブ・ザ・イヤー」においても7年連続受賞し、デザインや事業の取り組みについて評価されています。