トップ 〉資産性

value

リビオレゾン横濱大通り公園の希少性

大通公園隣接の物件は過去10年で3件!

※横浜市内で2011年1月〜2021年2月に発売された全593件の新築分譲マンションを対象に集計。
※マンションサマリ調べ

信頼と実績

日鉄興和不動産の新築分譲マンション
「リビオ」シリーズのブランド力

詳しくはこちら 詳しくはこちら

※1.中古マンション値上がり率とは、新築販売時と中古売り出し時のマンション価格を比較し、値段が上がったか下がったかを%で表現したもの。関東園で30棟以上のサンプルがあるデベロッバーを対象とし、2019年7月から2020年6月に売り出された中古住戸と2007年以降に分譲された新築時の当該住戸価格を比較して、新築時からの値上がり率を算出しランキングしている。(出典:住まいサーフィン)※2.株式会社マーキュリー「サマリネット」調べ ※2017年1月〜2020年12月に供給されたマンションの1LDKの戸数を事業主別に集計しています。※投資物件・コーポラティブハウス・タウンハウスは除外。複数事業主の物件は各事業主に戸数を計上。(2017年〜2019年分は2020年2月時点、2020年分は2021年2月時点)

駅チカのメリット
駅駅徒歩5分圏内は、資産価値の維持に有利
駅から近いマンションほど資産価値が下がりにくい。
駅駅徒歩5分圏内は、資産価値の維持に有利
駅から近いマンションほど資産価値が下がりにくい。
駅駅徒歩5分圏内は、資産価値の維持に有利
駅から近いマンションほど資産価値が下がりにくい。
横浜市中区は公示地価も上昇傾向
公示地価は10年前から約121%UP!
コンパクトのメリット
コンパクトマンションは、資産価値の維持に有利
公示地価は10年前から約121%UP!
横浜市中区の世帯数は増加傾向
横浜市中区の世帯数は増加しており単身世帯を中心にコンパクトマンションの需要増加が予想されます。%UP!
2LDK ロケーション
TOP